カテゴリ:未分類( 88 )

楽しい一日その2・・秋の草花をお土産に・・・

b0175524_1824069.jpg
                           

  山薄荷・・・青紫の小さな花をつけています。シソ科の植物です。この花が大好きです。                                 

         葉も青々として香りも高いのです。
        

         この時期咲きだしたばかりです。



  水引き・・・赤い小さな粒粒の様な花が可愛いです。



  野菊・・・嫁菜ともいうそうです。



  野紺菊・・・花は嫁菜と似ていますがこちらは、葉がざらざらと荒目の感触です。




さて、山野辺に咲く野の花を頂いて帰りました。                                      


ゆっくりと歩く道すがら春に桃色の八重の花を咲かす大好きな桜の木も、


もう晩秋の時期で紅葉しています。                        


足元に落ちている美しい葉…葉・・。                                             


しばらくすると葉をすべて落とし黒い木肌をさらし厳寒のなか空に向かって                         

ただ立ちつくす季節が訪れます。                                               


その季節になると幹に手をあて、「お花を楽しみにしてますよ・・・」と                        


話しかけさすります。                                                      


勿論、あたりに人がいないことを確認してからですが。                                   

そうしたいくらい、寒風のなかに枝を広げ立つ姿には                       


自然の掟に懸命に立ち向かう風情が感じられ、感動し胸を打たれるものが                                                  

あります。


さてさて、話が長くなりました。                                                


こうしている間に、今夜の料理も炊きあがったようです。                                   

では、明日もいい一日を!                                                   
[PR]
by shanty-shan | 2013-11-03 18:25

霧えもんちゃんデビューです!

b0175524_123065.jpg



b0175524_123828.jpg
                      

昨日、12日地元霧島にFM霧島放送局が出来て3ヵ月。                              


霧島市のイベントの参加とかで  ちょっと出かけてみました。                                               


そんななか、お初にお目にかかる霧えもんちゃんに遭遇。                                


とてもりりしく可愛いです。                                                     

いったいどこのキャラかと思いきや、警察だそうです。                                   

ヒットですね~。                                                          


いでたちと言い、小道具といい、お顔といいいっぺんで気に入りました。                        

{一介の市民が、こうも上から目線でいいのか・・と思いますが・・・}                          


霧えもんのネーミングの由来は、霧島市の治安を永遠にお守り致します・・・                   


ということで、永遠にの  え   お守りするの・・も・・・を入れたとか…                           

だったような。・・・                                                         


霧えもんちゃん、どうぞよろしくお願いしますね。                                


さて、この舞台で左端に写っている男性は、鹿児島のテレビMBCで活躍している                   

吉俣さんです。とても気さくで 鹿児島弁の達人です。                              


お兄さんは、NHKで放送していた篤姫のテーマ曲、挿入曲を作曲された                        


吉俣りょうさんです。                                                    


素晴らしい作曲家。                                                     


霧えもんちゃんを見ても、吉俣さんを観てもついつい顔がほころんで愉しいひと時                     

になったのでした。               
[PR]
by shanty-shan | 2013-10-13 12:03

柿の剪定・・9月19日

b0175524_14512266.jpg
簡単な朝食を済ませると、柿の剪定をすることにしました。                              


庭には大きくなった柿の木があり、その風情は大好きなものですが                           

いかんせん、お隣との境で枝をひろげています。                                        

この土地を購入し家を建てた際は、お隣は空き地で、柿の木もまだ細く                     


小さな苗でした。あれからそろそろ30年。                                          


柿の木は、今立派に育ちましたが、残念ながら狭い庭で、ことあるごとに                      


枝葉をカットされています。                                                    

今朝は、枝切りは最小限にし、その代わり隣家に御迷惑がかからないように、                    

葉を取る事にしました。葉は風が吹くと、枯れたものからどんどん落下し                         

お隣に落ちてしまうのです。                                                 


幸い、隣家の方は、とてもきさくで、いい方です。落ちてしまった葉を掃除方々                      

拾いたいと思い、庭から外へまわりました。                                         


ちょっと見ると在宅のようでした。                                             


剪定でおちてしまった葉を拾いたいとお話すると、心よく快諾して下さいました。                   

ず^~っと心苦しく思っていましたので、以前落ちたであろう落ち葉もかき集めました。                 

柿の実はできるだけ残し、色付く頃もぐことに。                                     


 そうそう、手の届かないところは、ない知恵をしぼり、ワイヤーのハンガーを                      

プランターの苗物などに使う支柱にテープでくくりつけ、先のほうを枝にかけて                   

引き寄せ枝葉をカットしました。結構役立ったのでした。                
[PR]
by shanty-shan | 2013-09-19 15:21

続、ネコちゃん徒然…7月25日

良くご挨拶もかわす気心しれたご主人、                                           


・・「いや、ノラだよ。家には2匹家ネコ飼ってるの。」                                    


 う~む、飼えるかもしれない。・・・・でも、良くみればちゃんとネコちゃんの為に                  


居場所がつくってあり、ご飯もあげてらっしゃるようで・・・。                                


さもありません。そちらの奥さまは、仏様のような・・というか・・・仏陀のような・・・                      

御顔立ちで、人柄もまちがいありません。                                            

散歩の途中良く観察していると、そのノラちゃんは、奥さまが現れると                          


優しく甘い声で甘えているのです。頼りにしているなぁ・・という印象。                           

眺めているとふと気づかれた奥さま。                                               

ニッコリ笑って,ねこちゃんのことを話して下さったのです。                                 


  
b0175524_10443178.jpg



     ノラちゃんの為に買った首輪
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-25 10:40

おうち日和・・・お昼ごはん・・・24日

b0175524_18544546.jpg


 パスタは、海老、人参、アブラナ、チーズで。                                            


お野菜は、いつもの市川さんから届いたもの。                                      



この緑色のお野菜が、アブラナですが、菜種オイルの原料になるのだそうです。                  


新鮮でとても美味しかったです。





b0175524_18563557.jpg
                 

ヒレカツをしようととりかかりましたが、残念!!パン粉がない!                           


予定変更!でも、イタリアンハーブソルトの魔法がかかrったヒレ肉は、パン粉を                    

まとわなくても充分大丈夫。美味しくしあがりました。ご馳走様!

                 

花曇りのこんな日は、家でゆっくりお昼など作つたりしてすごしています。                                                

                                  

                             


b0175524_1914399.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2013-03-24 19:03

ちょっと休憩

b0175524_9184272.jpg
b0175524_8493637.jpg


                    

今朝、ラジオ体操をどうにかすませ、シェリーさんお待ちかねの散歩へ。                        

やはりワンとても、少々夏場はあまり遠距離は行きたくないようで、                            

近場を行きましょうよ・・・とくるっとターン。                                          


そんなこんなで帰宅すると、玄関周りのお花達にたっぷりの水やり。                          

次は庭に行き、買い置きしていた植物2種類をやっと植えてみました。                          


ピンクカスケードという落葉樹と、夜香木の2本。                                          

そのあと新聞の回収日ということでまたまた玄関外へ置き、                                    

ちょっと動いただけでヘトヘト?まではいきませんが ,                                 


休憩したくなって、珍しく甘いパンとアイス珈琲。                                       

大好きな鳳仙花さんの近くで。・・・                                     
b0175524_9191918.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2012-08-06 09:21

帰国しました。

昨日6泊7日の台湾旅行から帰宅しました。                                         

行く前は、旅の支度もせず、脱原発の実現を願って数日間、忙しくしていたので                    

間際になり準備。出発しました。                                                  

東京からやって来る娘と台湾台北にある国際空港で落ち合うことにして出発。                                 

初めての台湾。                                                            

昨年の東北大震災の時も国交が無い国であるにも関わらず,                                

多額の義援金を真っ先に支援してくれた温かき人々の住む国台湾。                            

感謝の気持ちも胸に秘め出発しました。                    


桃園国際空港からバスに乗り、台北駅到着。                                       


東京からは約4時間。成田発エバー航空。                                             

私はチケットの手配が遅れ、鹿児島発着があったのですが                                    

座席が取れず、福岡からの発着になりました。                                        

同じエバー航空。 キティちゃんの可愛い絵が機体に描かれていて                            

旅気分は、いやが上にも 高まります
b0175524_11142642.jpg
b0175524_1115614.jpg
b0175524_1115553.jpg
b0175524_11163492.jpg
                   

座席にもキティちゃんのシートカバー。クッションもシートカバー。                            


キティちゃんがいっぱい!                                    
[PR]
by shanty-shan | 2012-07-15 10:26

今日徒然・・・庭師さん来たりて・・・・・

b0175524_21302184.jpg
                     

朝、5時半に目覚め、ゆっくりと起きだし朝の散歩の準備。                                    

3日よりいいお天気が続いていて、日中は暑いくらい。                                      

そんな中、いつもお願いしている植木職人のU君が、昨日から庭をせっせと                         

移植から、剪定まで引き受けて奮闘。                                             

昨日は、お手伝いを頼み二人がかりで穴を掘り何十年ものの植木を移植。                        

何故、そんな移植などするかと申しますと、

庭先に小さな小さな小屋をつくることになり、さて、どうしたらいいものかと考え                      

桜、金木犀など南よりに移すことにしたわけです。                 
[PR]
by shanty-shan | 2012-05-04 22:28

ここは、霧島新緑の中の別荘

b0175524_21402757.jpg



b0175524_21431477.jpg




b0175524_2143561.jpg
                   

先日御邪魔したNさんの別荘に、1泊させて頂くことになり                                  

10歳君家族と出かけました。                                   

                              
夕方近くに、到着。                                                               

N邸は、絶好のロケーション地に建っています。                                        

遥か眼下に霧島牧園の森を見降ろし、そのずっと先には桜島を浮かべた錦江湾が                    

見渡せます。                                                               

車を降りるとご夫妻が迎えて下さり、新緑の木々が心地良いテラスに向かうと                                                                   

澄んだだ空気のなか、あの美味しかった珈琲を今回も淹れて頂きました。


こちらでいただく珈琲が一番美味しいと感じるのは、


お気持ちと相まって自然の清々しさも                                  


一役買っているにちがいありません。                              


このN邸から、すぐのところにもう1軒の別荘があり、                                       

今夜はそこで1泊させていただきます。                                                       

今日、お邪魔するのをとても楽しみにしていました。                                                         

さてさて辺りが夕闇に包まれる頃、静かな森の中の別荘に、美しいイルミネーションが                        

輝き幻想的な風景に。                                                        

そして一夜あけ、朝もやのなか、露天風呂すぐ脇に鹿の親子が、                                

ひっそりと現れては、消えていきます。                                                

動物との出会いは、何かいつも厳粛な気持ちにもさせます。、


人間の英知を持ってしても創造できない命・・・                                         

  じーっと遠くから様子を伺う鹿の親子・・・・                                               

何組もの家族らしい鹿達が現れては、去っていきます。                                     

いつもそんな気持ちにさせられるのは何故でしょう。                                        

何か、私達人間がもう失くしてしまった敬虔な気持ちを無心な鹿達が                          

持っているように見えてならなかったからでした。・・・・





















                           

                             

くるのでした。
[PR]
by shanty-shan | 2012-04-29 21:49

夕暮れに・・・・

b0175524_1738333.jpg
                    

お散歩で摘んできた野の花・・・綺麗。・・・                                            

丸い紫の花はお庭から。・・・・・
[PR]
by shanty-shan | 2011-10-30 17:39