<   2010年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

秋めいて・・

b0175524_7405326.jpg
           

秋の草花・・・女郎花の黄色がしっくりくる季節到来?                     

なんか、しっとりとした和風の旅館でも行きたいもんですね。                  

今年もまた京都に出かけましょうか。…・
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-29 07:42 | 暮らし

お散歩へ



  静かな朝の風景
b0175524_7194545.jpg


  桧と杉の木立ですが,整然とならんでいます。                       
  防風林の役目をしているようです。
b0175524_7202227.jpg

  帰りついて。

  色付いた愛らしい小さな葉の横で。


蒸し暑さで目をさましましたが、まだ朝の5時。                      

そうだ、もう少し明るくなったら散歩に行こう・・と支度。                      

たまには、一人でさっさとウォーキングでも・・と思っても,                  

すぐさまシェリーがスタンバイ。                                

そうよね、そうよね。お散歩だけは、お母さんじゃないと優しいおとうさんも          

行かないものね。わかりました。わかりました。                           

一緒に行きましょ。というわけで、お散歩行ってきました。
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-29 07:20 | 暮らし

鉢あげ


今日は、3時より森の会でお願いしている森の会養苗場で鉢あげでした。                

サンゴジュ、車輪梅などをポットに植え込みます                           

まず、ポットの3分のⅠのとこまで土をいれ、木を入れ、上から1,5センチの           

ところまで満たします。                                    

大きくなぁれと念じづつ夕方までせっせと植えつけます。                      

いつの日かその緑の葉で、地球を癒し、そして酸素を供給してくれる                   

究極の樹となる事を願いつつ。・・・・・・・                    
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-28 22:33

葡萄狩へ

b0175524_2120890.jpg


b0175524_21204021.jpg


今日は、ご近所のヒロコさんより、お誘いがあり霧島方面へドライブへ。           


もう風は涼しく何やら秋めいた気配。                          


帰り、果樹園に立寄りましたが、すっかり初秋を感じさせる葡萄が                

たわわに実っていました!


帰りしな、ヒロコさんからみどりちゃんへとお花頂いた時は、ほんと               

なんだか泣きたくなっちゃったのでした。
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-26 21:33 | お出かけ

みどりちゃん、お花頂いたよ。

b0175524_20591834.jpg
            
みどりちゃん、良かったね。                                   

よく遊びにいってたお向かいのお家の方からお花頂いたよ。                     

そういえば、みどりちゃん、Hさん宅が大好きでおかあさんが居ない時なんか           

甘えに行ってたんだったね。                                            

なんでも、にゃんこは、第2のお家を作るというのをふっと思い出したよ。           


Hさんとこのお嬢さんのアーちゃんは、遠くの地で頑張ってお仕事してらっしゃるのだけど        

みどりちゃんが、死んでしまった事を聞いて、お仕事帰りの電車のなかで、              

ポロポロ涙がとまらなかったんですって。                             

みどりちゃん、皆でみどりちゃんのこと悲しくて胸が切ないよ。                    

頑張って生きたみどりちゃんに学ぶこと多かったから、                      

おかあさんも少しは人間として成長しなきゃいけないのに全然。・・・                

一生、修行かな~。・・・
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-26 20:59 | ありがとう

さようなら・・みどりちゃん

今日、未明午前0時22分、緑ちゃん旅立ちました。                       

早鐘のように脈うった心臓が突然停止。もう限界がきたのでした。                

最近まで何ひとつ病気もせず、何ひとつ心配もかけず生きてきたみどりちゃん、            

良く頑張ったね。


さぞかしきつかったことでしょう。・・                                     

みどりちゃんを葬祭場へ連れて行って熱い炎で焼き尽くすなんてむごいことは          


できないのでお庭に埋葬するね。                              


そこからいつものようにお家のなかの様子を眺めたり,聴いたりしていてね。             

またね。みどりちゃん。いつまでもいつまでも忘れないよ。・・・・
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-22 11:13 | 我が家の動物たち

現在のみどりちゃん

b0175524_10133229.jpg



我が家で19年ほど前の4月30日に誕生したアメリカンショートへアの血をひくみどりさん。        

この夏でお別れがくるかもしれないといった状況です。                     

病気ひとつしなかった愛しいみどりちゃん。飼い主孝行のみどりちゃん。                

あとからやってきた2匹のワンちゃん達よりずーつと長く一緒だったね。             

今朝は、あまりに小さくなったその顔とやせ細った体にふと、一瞬今日で               

逝ってしまうのではないかと不安がよぎり、朝5時前、抱っこして                   

みどりちゃんが、ついこの前までテリトリーにしていた近所の道を一緒に               

眺めに行ったのでした。                                  


みどりちゃんはもうすでに自分では立てず、かろうじて首だけは動かせるので             

しっかり見ていたね。地面の草や、かつて隠れていた茅の草地を。                  

なんて言えばいいのかしら・・?有難う?さよなら?・・・                      

いえいえ、そんな他人めいた言葉じゃいいあらわせないよ。                    

「悲しいよ。お別れが迫ってるなんて。またもう1度元気になろう!」             


昔少年だった人が傍らでずーつと心に染みる旋律を奏でています。
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-21 10:14 | 我が家の動物たち

やってきたお客さん

b0175524_9594150.jpg
             
外に干していたシーツなどとりこもうとしたら、何やら騒がしい羽音が!              

俄然、色めきたったワンコ1匹と、昔の少年。                        


「見せて、見せて」とききません。「わかりました。わかりました。」             


結果、みんみん蝉らしかったのですが 。                           

昨日は、熊蝉さんも闖入なさいましたが、退散していただきました。                     
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-21 09:56 | 暮らし

夏・・・花、真っ盛り

b0175524_16321678.jpg


この激暑のなか、俄然元気に咲き続けています。
b0175524_16334986.jpg

猿すべりなどなど。ついでにワンコ1匹。

b0175524_16343687.jpg


庭先の白百合・ぐんぐん伸びていきます。

b0175524_1638810.jpg
           

玄関脇の白百合。念願の百合が咲きました!
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-16 16:34 | ガーデニング

今日で三日め。お掃除。

b0175524_21393179.jpg
             

昨日から布の整理もしています。                              

今の年齢を考えると、沢山の作品が作れるというわけじゃなくなった・・わけで        

一枚一枚、気持ちを込めて創る時がきたわけです。。                     

布も本当に使ってみたいものだけ選び、あとは、生徒さん達に使ってもらうことに。         

どうしても食指が動かないものは処分してと・・                        

まだまだ終わりそうにない布の整理。                              

明日も又かかりそうです。                                    

でもそんな中、先だっての個展に来て頂いたご近所の方々や

美しいお花を頂いた福岡のお教室の仲間の方々に心ばかりの品を添えて         

ご挨拶に伺ったり、送りに行ったりしています。          
[PR]
by shanty-shan | 2010-08-11 21:56 | パッチワーク