<   2011年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

1月31日午後3時半の新燃風景

b0175524_17103172.jpg

白い噴煙があがっています。                                   

溶岩ドームがせり上がってきたとかで、予断を許しません。
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-31 17:11 | 身の回りの自然

春浅き・・今日つれづれ




b0175524_910444.jpg
               


侘びすけ・・・・・茶花に最適な椿・・・・を観ていたら陽がさしながら小雪が降ってきました。
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-31 09:10 | 身の回りの自然

毎年10000本植樹計画

昨年11月横浜国立大名誉教授の宮脇先生をお迎えした際、                     

今年から10年間毎年10000本植林するとの計画が浮上しました。                

いよいよ今年からその計画に向かっていくことになりました。                   

昨年11月の時点では、新燃岳の大噴火もおきていず、この温暖化や、              

色々な原因で荒廃しきった霧島の自然を再生させようということ、                

これから生まれてくる未来の子供達の為にと 思いは色々ありました。            


しかし、この何十年ぶりの大噴火、いえ200年ぶりの大規模の火山噴火とあっては、         

集まるべきして集まったそんな気がしています。                          

出来ることを出来るうちにやろう! そんな気持ちです。                     

皆、若かりし頃を過ぎてまだ、今なら動けるそんな方ばかりです。                 

しかし、植林や、どんぐり拾い、鉢あげ、等の時は森の会の会員の皆さんが集合。              

幼いお子さんから90代の方々まで和気合い合いせっせと頑張ります。                 

今年もまた、願いを込めて1本でも多くの木を地球上に。・・・・                          
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-30 15:53

今年初めての役員会そして新年会

今日は4時から森の会の会議で集まりました。                           

もちろん山にゆかりの方々ばかりです。


霧島の山野草の本を出され霧島に精通されているSさん、                     

霧島の地で代々ホテルをひらいていらっしゃるKさん、Iさん、                 

霧島の広大な地で丹精込めて育苗し育て、日本中の街や公園、街路に木々を             

送りだしていらっしゃるTさん。                                  

霧島の史実に詳しく先ごろの話題の竜馬にも詳しいWさん。     


皆皆霧島を愛してやまないかたばかり。                              

もちろん、ケイコさん、事務局の方々はいうまでもありません。                   

Sさんが、「新燃え岳の斜面にいた鹿たちはどこにいったのだろう?                

火砕流と灰で草も食べられなくいるのでは・・・いったいどこへ行ったのだろう?」という話も                

され、人間の受ける被害ばかりを考えていたことに気づきました。                  

私的には、木々は大丈夫か?と思うことはあったのですが。                     

いずれにせよあの麗しかった緑の霧島が少しでも元の姿を取り戻す事を                 

願わずにはいられません。
         
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-28 23:08

今朝の新燃岳

今朝、7時。玄関を開け外に出て公園の方へ。                         

普段なら霧島の峰々が青々と見え、新燃え岳から白い煙がたなびいている                    

美しい風景がひろがっていたものでした。                           

ところがほんの2~3日で状況は一変。                         



なんと大爆発してしまったのですから「本当にこんな事ってあるの?」                

と、「夢じゃないよね」と言いたいくらいです。しかしこれは現実。                 

今朝の風景は、山々も見えずあたりはどんよりと曇り・・・                      

多分噴煙で火山灰があたりを取り囲み覆っているからでしょう。                   

よおく目をこらすとそのどんよりとした風景のなか噴煙が南東方面へ流れていくのが          

見えました。都城方面のようでした。                             

こちらも車に薄く火山灰が降りつもり降灰があったことがわかりました。               

もう温泉街のように硫黄の匂いがしてやはりただ事ではない気がしました。
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-28 22:44 | 暮らし

それでも散歩に行きます。

b0175524_18193878.jpg


新燃え岳が、ゴーッと地鳴りを鳴らしているなか、ちょっと恐々散歩へ。             

シェリーは、何もわからないのかちょっとおバカなのか、散歩に没頭、            

無事帰宅いたしました。          
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-27 18:20 | 我が家の動物たち

今日の新燃え岳情報

b0175524_17544026.jpg
           
今日も新燃え岳の噴火は活発です。                               

吸う空気も喉にいがらっぽく感じるのは私だけでしょうか。                   

都城の様子をテレビで見ましたが大人から子供達までお気の毒で                 

仕方がありません。                                     

風向きではこちらにやって来ますからおっつけ私達の暮らしも被害が甚大に           

なることでしょう。                                    


いつもの散歩コースの運動公園へ行くとゴーッという爆発音のような地鳴りが             

聞こえます。  家に帰ればガラスがカタカタ揺れ、まだこの事態に慣れないこともあり      

急いで鍵をかけて音がしないようにしてみたりしています。                     

新燃え岳はまるで生き物のように絶え間なく爆発を繰り返しています。                   
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-27 17:59 | 身の回りの自然

新燃岳情報その2

昨日50数年ぶりに大爆発した新燃え岳ですが、聞いたところによると                

降灰が行った都城市は、ゴーストタウンのようであったとの話です。                

まさか突然このような事態になろうとはきっと夢にも思われなかった事でしょう。        


そうはいっても受け入れて生きるより道はなく、大自然の前にあっては                

人間は抗えないわけですが、それはそれ、また頑張ってやっていかねばなりません。         

今夜は、風向きの関係で私達の住む方面に降灰がくるとか。                   

いざ!覚悟!という心境ですね。…ただ今のところ。・・・         
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-27 09:46 | 身の回りの自然

大変だ!新燃岳大噴火!

b0175524_17123813.jpg
b0175524_17143955.jpg


今日午後3時半、新燃え岳が大爆発したとのラジオの放送で、                     

外へ半信半疑で飛びだしました。                                 

玄関を出てすぐ左側を見てびっくり!                              

桜島よりリアルにそこに噴煙が!                                 

距離でいえば30キロ?はありそうな新燃え岳付近ではありますが、                 

今後を考えると…悪夢?                                      

桜島と新燃え岳とに挟まれて降灰が気になります。                        

う~ん・・参りました!                                    

噴煙は南東へ流れ、曾於市、都城市、小林市方面へ流れているそうです。
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-26 17:14 | 身の回りの自然

霧島山上ホテルへ

b0175524_16452774.jpg


森の会友人のK子さんが、山上ホテルに御用があるとのことで、                 

私も同行して初めて館内を見学させて頂きました。


クラシックななかにも解放感もあり、眺望も素晴らしく何といっても                 

この対応して下さった静香さんというスタッフの方の親切な事!                 

色々館内の案内をしてくださったのは勿論、 カウンターでお茶まで                 

出して下さいました。                                        

1泊2食1万円だとか。25時間滞在プランは,4食ついて12000円ですって!          

特筆すべきは、全国ホテルなどの御料理ランクで36?位だつたとかで

ランキング100のなかでも上位ですぞ~!                           

御料理は美味しいとの噂を裏ずける結果ですね!                           

フラりと立ち寄って珈琲だけ550円というのもありだとか。                   

入浴とお寿司膳がセットになって1900円というのもあるそうです。

ロビーも広々良かったです。

一度伺う価値ありそうですね。お風呂も気持ちよさそうでした!
[PR]
by shanty-shan | 2011-01-25 16:46 | お出かけ