人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 56 )   > この月の画像一覧

朝の詩…野の花達

b0175524_9215471.jpg
                   

山に自生していたお茶の木・…鳥が運んできたのでしょうか。                               

小さな枝をいただきました。                                                   

今、山や林には、野菊や色々な草花が咲いています。
by shanty-shan | 2011-10-13 09:22 | 暮らし

個展準備スタート

個展というと大げさですが、なんだか1年に1度の自分史のようなものです。                      

たいがい生まれ月の11月にすることが多いです。                                      

さて、今回は額や小さな物中心でいこうかな・・と。                                     


場所は、さりげないところがいいんですが。・・・                                         

あまり人ごみ多くないところがね、あればいいんですが。                                


さぁ、今日から始めましょ。・・・
b0175524_89138.jpg

by shanty-shan | 2011-10-12 08:09 | 暮らし

散歩へ・・・清水界隈

b0175524_1734575.jpg

         お茶の花

        
b0175524_1743827.jpg

          
        澄んだ水の流れ・・・さすがきよみずという地名にふさわしい風情です。

                     
b0175524_17434312.jpg


        白い蕎麦の花

b0175524_17441954.jpg



清水へは、家から歩いて数分。10分かかりません。                                   


昔ながらの武家屋敷を偲ばせる、立派な門のお屋敷ものこっています。                         

かなり古い感じの門で、瓦が載ったその作りは、しばし足をとめて眺めてしまいます。                  
by shanty-shan | 2011-10-11 17:37 | 暮らし

平和の実現を願って・・・パレスチナで

b0175524_72252100.jpg


b0175524_72334100.jpg
                 

鎌田稔さんという方は、色々な記事を読んでかねてから尊敬に値す方だなぁ・・・と                       

思ってました。、                                                           

<地元鹿児島の新聞から>

昨日の記事ですがやはりこれはご紹介せねば・・・と                             

思い載せさせていただきました。                                                    

内容はご覧のように、切ないものですが、パレスチナの地で誤射という悲劇的な事に                

なってしまった少年の臓器を、敵国の病気の子供達の為に提供するという決断を                 

下した父親、そしてそのことを知って鎌田さんが、その後父親と面会、                      

対話し感じた様子…結果この出来ごとを通じ生き方のもとになる考え方・・その軸となる                 

考え方を言葉にすれば、・・・・《にもかかわらず》 という言葉だった。・・・                                     

この実際起こった出来事は

絵本として出版されて、…「アハメドくんのいのちリレー」という本になりました。                    

実際、自分の子供が、そういうことになった場合、そこまで出来るかと考えた場合、                  

やはり究極の子供に対する愛、だったのではないかと。                                     

尊い命を失わなければならなかった最愛の息子の死をこのままで葬むってしまうことが               

辛かった・・・そして命の灯を灯し続けていけたらという願いが結果、

平和への願いにたどり着いたのかもしれません。            

                                                          
こういう考え方で生きるって決意も要りますね。                                        

でもこうありたいな・・・と思います。
by shanty-shan | 2011-10-11 07:17 | とっておき

天降川へ

b0175524_18503888.jpg


b0175524_18511356.jpg


b0175524_18514596.jpg
                

霧島神宮駅脇の足湯に出かけた帰り、とうとうと流れる天降川・・・・                           

あもりがわ・・・・に寄り道、お弁当を広げ昼食にしました。                               


シェリーも一緒です。                                                        

川では、鮎を釣る人も。・・・・・
by shanty-shan | 2011-10-10 18:51 | 暮らし

萩の花

b0175524_982225.jpg
                 


季節を告げて・・・・
by shanty-shan | 2011-10-10 09:09 | 身の回りの自然

夕暮れの手仕事

b0175524_21395229.jpg

          表の面
b0175524_21414476.jpg

                                                         
b0175524_21422867.jpg
                 
          背中の面

ふと思い立って、未完成のまま、ほおっておいたポーチを完成するべく                              

手に取りました。


パイピングがまだだったので、生地を選び・・ファスナーをつけ・・・・・                           

なんとか仕上がりました。                                                      

久々のオニュー。                                                         

記念写真パチリ!                         
by shanty-shan | 2011-10-09 21:40 | パッチワーク

山野辺の道のお土産・・・・サイヨウシャジン、野菊・・・

b0175524_9475279.jpg



露草、

サイヨウシャジン・・・・薄紫の釣鐘状の小さな花                                     

ミゾソバ…金平糖に似た薄ピンクの花                                             

骨董の壺に挿してみました。
by shanty-shan | 2011-10-09 09:48 | 身の回りの自然

2011,10月9日朝の風景・・・シェリーと薔薇とアップルパイ

b0175524_862375.jpg


b0175524_865212.jpg


b0175524_872862.jpg


b0175524_882338.jpg
                   

夕べは、睡魔に襲われ早々9時半ごろにはギブアップ。                                       

早々に寝てしまいました。 朝5時半,起床。                                           

昨夕、買っておいた大好きなポンパドールのアップルパイを温め、                           

テラスにでれば、 柿の葉も落ちてすっかり秋の気配。                                       

シェリーもまだちょっと目が覚めきってはいないようです。                                 

昨夕は、買い物が済んで外へでると、素晴しく上手なギターと歌が聞こえてきて                  

みると、一人の男性がロータリーのような一角でギターの弾き語りをやっていました。               

なんでも殆ど土曜日は1時半ごろから夕方7時ごろまでライブをやっているそうで                   

腰かけて、聴いていましたが、素敵でした。                                            

若かりし頃の聞き覚えのある懐かしい歌も沢山。                                      

まだ空も明るくいい感じの時間帯で、幸せなひと時でした。                                            
by shanty-shan | 2011-10-09 08:08 | 暮らし

縄文の森・・・・その4

b0175524_1816147.jpg
                       
拾ったドングリ達ですが・・・・・                                                  

大きいちゃんは、椚・・・クヌギですね。印象としては、雄々しい感じの木に                      

なります。栗の木肌にも似てる感じ。                                              

さて、縄文の人達は,椎、イチイ樫、スダ椎、マテバ椎などは、生で食して                        

いたそうな。マテバ椎は、炒って食べると甘いそうですよ。                                

コナラ、椚、はアクがあるので、あく抜きして食べていたそう。                             

どうして、わかるの・・?といえば、出土した土器や

住居あとを調べればで分かるそうですよ。
      
さてさて、まだまだいっぱいお伝えしたいことがありましたが、この辺で。
by shanty-shan | 2011-10-07 18:27