<   2012年 08月 ( 51 )   > この月の画像一覧

2012,8 月31日ブルームーンの夜

ただ今夜の9時57分。                                                        

霧島市の気温21℃。爽やかな晩です。


窓からは涼しい風が吹き込んできます。                                            

昼間は蝉の声、夜は虫の音色。                                                


空にはブルームーン。                                                      


皆さま、お休みなさい。いい夢を。・・・・
b0175524_2262392.jpg
                                              
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-31 22:06 | 暮らし

あ~、気持ちいいです。2012,8月30日

b0175524_9203334.jpg


b0175524_9212212.jpg
                  

テラスのあるお住まいから、車でほんの1~2分、以前10歳君や8歳君達と                       

お泊りしたことのある別荘に到着。                                                

やはり緑したたる木立のなかにあります。                                           

ヒロ子さんが、温泉を楽んで居る間、こちらはしばしお昼ね。                                

ヒロ子さんが温泉から上がって来られたので、今度はこちらが                                 

入らせていただくことに。                                                       

あ~、気持ちいい!この静寂のなか・・・音はといえば風のわたる音、                            

鳥のさえずり。・・・・
                        

二人で話ました。                                                            

この緑の木々を眺めることのできることに感謝、青い空を見ることが出来ること                     

に感謝。                                                              


Nさんご夫妻の優しいお心遣いに 深く感謝、来れた事に感謝・・ヒロコさんに感謝。                  

Nさんと同級生だった家人さんに感謝。                                               

人に何か幸せをあげられる人になれたらなぁ~と思ったのでした。                     
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-31 09:40 | お出かけ

霧島へ一緒にお出かけ

b0175524_8483790.jpg
                    

朝、仲良しのヒロ子さんと霧島にドライブに行くことになりました。                              

ヒロ子さんとは、ナンクルナイサー・・・という沖縄の考え方というか                            

生き方を表す言葉・・・なんとかなるさ~という言葉をもらって                                 

のほほんとした会をつくっているというわけです。

以前からヒロ子さんに是非、N邸の素敵な景観やご夫妻をご紹介したくて                 

話していましたので、二人でいよいよ,行けるね!と ニコニコ。                           

車に乗り込みました。                                                     

お会いできるのを楽しみにしていましたが、連絡を取った結果                           

残念ながら外出なさったあとでした。

お電話の向こうで奥さまに「是非温泉に入って帰って下さい」と                             

言って頂いて感激しました。感謝。
                                   

N邸は、今住んでいらっしゃるところの 他に、もう一か所また別荘があり、                       

そこにも 「 是非どうぞ 」のことで、嬉しく、お邪魔しました。                                     

こちらの写真は、いつも美味しい珈琲を淹れていただいている絶景のテラス                        

から赤松の林を写したものです。                                                                


あたりはすでに空気も爽やかで澄んでもう初秋の趣でした。                  


            
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-31 09:08 | お出かけ

ふり返って・・・

今年半分?を振りかえってみると・・・・・                                          


愉しかった事良かった事色々。                                                 

  家族で行ったメルボルン旅行、娘との台湾旅行。                                      

  色んな国の人達と触れ合えて嬉しかった事。                                       


  キルト教室メンバーと毎回ワイワイ賑やかに盛り上がる事。                               


  霧島のNさん宅へお邪魔出来るようになったこと…・景色抜群!                            

  咲かせたい花が咲くようになったこと・・・鳳仙花などなど。                               

  木立ベゴニアが元気に復活して沢山の花を咲かせていること。                             

  その他色々。                                                               


ちょっと残念なこと。                                                           

  風邪をひきやすくなったこと。・・                             


                             

その他残念なこと。                                                           

 これは、もういっぱいあり内容も深刻です。                                            

 私が悶々としようがしまいが解決できないことばかりなのですから。                      


 原発、大地震、その他ニュースで見聞きすること。                                     

 色々ありますが、元気だして頑張りましょう。・・・                             



                    

b0175524_9133855.jpg
                   
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-30 09:13 | 暮らし

朝の風景

昨夜は、永年の友人が亡くなり、あまり寝つけずやっと1時過ぎ眠ることが                   

できましたが、朝、起きてみればシェリーが熟睡中。                                   

このシェリー、我が家ではペット以上、犬の娘といった扱いで                               

自由に暮らしています。                                                


夕方から明け方までは、外の涼しい場所・・・・・ちゃんとすのこを置き                             

蚊取り線香もおいてあるところで、寝ています。                                        

途中雨が降りだしたり、何かの拍子で目が覚めた時は、リビングのガラスを                       

トントンと叩き、中に入りたいんです。・・・と呼びます。                                   

さて、夕べもそのように過ごし、ただ今就寝中。
b0175524_8355586.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2012-08-30 08:36 | 暮らし

散歩にでたら・・・・なんと道端に

すみません。カマキリ君の話題が続きます。                                        


散歩につい今しがた出たら、家を出てわりとすぐ、アスファルトの上に小さな                        

生き物らしいものが。・・・・・                                                 


じっと動かないカマキリ君です。                                              


え~っ、今カマキリ君のことをブログに書いたばかりなのにまた、出会うなんて。・・・・・             


結構大きいようです。                                                        

それより何よりびっくり!脇ばらのほうに美しい緑色がすーっと絵筆で描いたように                 

入っていて綺麗なのです。                                                       

しばし考えて・・うむ、カメラに撮っとこう!                                            

シェリーを引っ張ってカメラ取りに引き返しました。                                      

カメラを構えると、あろうことか!電池切れ。                                          

う~む。


かくなる上は、虫獲り網を持って来て、いったん我が家にお出でいただくことにして・・・・・。             

かくして電池を充電する間、お待ち頂きそのあと記念撮影。                                 

そういえば、カマキリ君も幼いうちや、若いうちは緑色してますよね。                           

しかし、このように大きくなった状態で緑がくっきり美しく見えるのは、私的には                     

新鮮で何か今まで見たことなかったような気がします。                                   

さてさて、撮影が済んで、今はまた無事お庭の端地に放しました。                            

さっき、あのまま放置しておくと丁度、車の通り道でしたから,


ちょうど今頃轢かれてペッチャンコ。


なにやらカマキリ君は、前足をしっかりすり合わせ、何かを一心に拝んでいるようにみえました。                 

視線の先は、どこからか飛んできた杉の葉のかけら。                                     

そこをじっと見据え微動だにしません。                                             

ねぇ、ねぇ、獲物じゃなくて、杉の葉の端っこだよ。・・・・と
 

教えてあげたいくらいでしたが、伝わるはずもなく。・・・・                                     

気付いた美しい緑色に魅せられて夏の日の道草顛末記です。                                    

                           
b0175524_1512878.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2012-08-29 15:09 | 身の回りの自然

小さなカマキリ君

b0175524_12263033.jpg
                  

 網戸に何かはりついているので目を凝らすと、細長いカマキリ君。                          


 後ろ脚を伸ばし、その先端の足先のようなところを丹念にお手入れ中でした。                        

 私も、カマキリ殿が、ゆっくり自分の手足などを舐めて念入りに                            


 ブラッシュアップするとこなんかそうそう、でくわしたことが ないので、                         


暫く観察することに。                                                    


 後ろ脚は 、細い細い小さな枝のようなスーッとした華奢な形状になっていて                          


細い毛がブラシのように生えているようです。                                          

伸ばして舐めては、引っ込めまたのばしてはお手入れ。                                      


カマキリは、普通そこにいて移動中か、止まっているだけ。                                       

身繕いしているようなシーンに出くわして次々期待が膨らむ                                  

昆虫観察日和です。
                                                   
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-29 12:30 | 身の回りの自然

今日は、ゴーヤ君

b0175524_12212967.jpg
                


 我が家のおままごとのような家庭菜園で、実ったゴーヤ君。                               

 生命力旺盛で、満足な肥料も行き届かなかったのになんとか                            

 日々大きくなっているようです。                                                


 頑張れ! ゴーヤ君。
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-29 12:20 | ガーデニング

悲喜こもごも…8月29日

                  

 10歳君と8歳君がいる間は、賑やかで且つ忙しいやらで日が暮れていましたが                 


それでも嬉しい4日間でした。                                                    

今頃また二人でケンカしたり仲良くくっついたりと同じようにすごしていることでしょう。                       


さて、昨日は残念なお知らせが届き、子供達を送り届けてから                           

また夜遅く、外出しました。                                                    

永年の友人の訃報が入り、出かけたのでした。                                            

今日は、いよいよお別れの日で出向かせていただき、先ほど帰宅しました。                      

同世代の友人が亡くなるということは、懐かしい思い出が次々に思いだされ                    

哀しさやら淋しさが波のように押し寄せ、切なくなるのでした。                                

明日という日は、あるとは言い切れない…


何が起こるのかはその時になってわかる・・・という運命を生まれてきて以来                      

背中に合わせ持つ私達ですが、それだからこそ大らかに生を享受して                          

生きていかなければならないのかもしれません。・・・・・
b0175524_1218201.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2012-08-29 12:17 | 暮らし

嬉しそうなシェリー   2012、8月26日。

b0175524_121843100.jpg

    8歳君はとりわけシェリーが大好き。散歩の紐も引いています。                       


    見上げるシェリーの瞳は、喜びでいっぱい。

b0175524_12192182.jpg
                 

 

10歳君と8歳君が泊りに来て、今朝は一緒にお散歩へ。                            


  池の鯉にパン屑をあげに来ています。                                      


  
[PR]
by shanty-shan | 2012-08-26 12:24 | 我が家の動物たち