人気ブログランキング |

<   2013年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧

お昼の風景…6月30日

b0175524_19462614.jpg


b0175524_19473519.jpg


b0175524_1947819.jpg
                 


何かさっぱりしたものを食したかったのですが、素麺ではちょっと                            

物足りない気分で、またしても1パターン。                                           

でも、スパサラ風にしてみました。                                               


青紫蘇たっぷり、バジルとともに、胡麻ドレッシングに林檎黒酢少々。                         


醤油麹少々。                                                        


シーフードも入れて、こわごわ味見。なかなかグッド。良かった。~
by shanty-shan | 2013-06-30 19:53 | 暮らし

今日徒然・・6月30日

b0175524_1133768.jpg
                   

  6月もいよいよ今日まで。                                                   

  明日からいよいよ7月。                                                    

  今年前半は、どうにかつつがなく過ぎた気がします。                                      

  小さな庭も小さな幸せをいっぱい運んできてくれています。                              

  7月からの後半も楽しく暮らせますように。・・・     
by shanty-shan | 2013-06-30 11:07 | 暮らし

サッカー練習試合見学へ

梅雨の合間の昨日、11歳くんと9歳君の所属するサッカーチームの                        


練習試合があり、いざ、出動!と出かけました。ワクワク!

b0175524_1013051.jpg



b0175524_10154188.jpg





b0175524_10253210.jpg


b0175524_10282025.jpg


b0175524_1027653.jpg



サッカー試合が行われる運動公園につくと、まだ低学年の小学生の                           

男の子達や、6年生とは思えないくらい体格のいい男の子達もいて                            

みんな真剣に試合に打ち挑んでいました。                                         


今は、サッカーは、少年の心をグッと捉まえて世界中に広がっているようですが、                    

分かる気がしました。                                                       

学校の勉強、塾、家でのゲーム・・から離れて屋外で思い切り走り                                

真剣にダッシュしたり、頭で受けたり、足でボールを持ち上げたり                          


見て居る側も感心してしまうのです。                                               

試合の始まる前、終わり、その都度応援する人々の前に来てきちんと挨拶。                       

素晴らしい。                                                             

そんなこんなで楽しく試合見物は終わりました。                                         

そうそう、試合する小学生の子供達のすぐそばで、ちょっとおおきな中学生くらいの               


お兄ちゃん達が、また真剣にそして穏やかに審判では、ないですが                        


試合進行をチェック。審判補佐でしょうか・・?爽やかでいい感じでした。                               

スポーツマンシップという言葉がありますが、やはりスポーツを                               

たしなむ?・・ことが出来た子供達は、いい大人になるのでは・・という予感がしました。
by shanty-shan | 2013-06-30 10:18 | お出かけ

昨日今日徒然・…6月29日

b0175524_21361211.jpg


b0175524_21365311.jpg


b0175524_2137497.jpg



28日朝は、睡眠不足気味で、新鮮な野菜をいつにも増して食べたくて                       


先日届いたばかりの市川農園さんのスイスチャードなどさっとゆがいて食しました。                   
by shanty-shan | 2013-06-29 21:38 | 暮らし

静かに時は過ぎて・・・

精いっぱいに咲ききった三つの花・・・・お別れです。                                     

心を込めて・・有難う・・・そして・・・さようなら。


b0175524_16322336.jpg



b0175524_16523821.jpg







b0175524_16324276.jpg
                 

雨ばかり続いてテラスに降りることが普段に比べ少なくなっていた結果、                      

月下美人の蕾の様子に注意が行き届かず

あやうく開花する時を見逃してしまうところでした。              


でも、幸運にも夕方ちかく気がついて丁度1年に一度の開花に立ちあうことが            

出来ました。ほんとうに幸運としか言えません。                                          


見る見る間に進む開花。そして終焉。                                             

この純白の静かな佇まい…時を感じ粛々と開花する神秘。                                 

圧倒される美しさでした。                                                      

昨夜からの様子をずっと見守ってきましたが                                      

咲いて行く様子、終わって行く様子・・・・                                      

胸に深く残り・・・                   

                                                           
いつもいつも、植物や、動物の潔さ、我慢強さ、など教えられています。


さて咲き切ったあと、これから開く蕾のようになってしまった月下美人さんに

まだお別れを言っていません。            


なかなか鋏をいれられないのです。                                                     

でも、去年と違うのは、また来年逢えるということが約束できたというか・・・                        

確信できたので、つまり花は一晩で行ってしまうけれど,                                  

また幹さえ元気であればまた逢える・…そう思って毎年一度の逢瀬を心待ちに                

待っていることにしましょう。・・・・                                                 

そうそう、山野辺の道の八重の桃色桜さんとも年に一度。                                 

楽しみはまだまだ続くんですね。・・・・
                     


                                                                   
by shanty-shan | 2013-06-28 16:49 | 身の回りの自然

月下美人の詩…6月28日



b0175524_16205995.jpg



b0175524_1621057.jpg



b0175524_16215379.jpg
                


心なしか、うつむくような形になってきました。                                        


ああ、やっぱりお別れをつげているような。・・・・                                    


時計の針はもうすぐ2時 になろうとしています。              
by shanty-shan | 2013-06-28 16:24 | 身の回りの自然

続、月下美人物語…6月28日

時計の針が廻り、28日になりました。                                               

まだまだ美しい月下美人さん。                                                 

しかし、お別れのときは近ずいていたのでした。・・・・






b0175524_16101458.jpg





b0175524_1611628.jpg





b0175524_1611438.jpg

by shanty-shan | 2013-06-28 16:03 | 身の回りの自然

6月27日午後9時20分

b0175524_2245828.jpg


b0175524_2244643.jpg


b0175524_2253872.jpg
                   

月下美人の命はほんの数時間。                                               


昨年初めて開花に遭遇出来た時は、あまりにその命の短さに                              

悲しみと切なさを感じて辛いくらいでした。                                          


あまりに美しかったからでしょう。                                                

でも、今年は少し慣れて来ましたが、それでもこの汚がれない美しさに                        


何か人智を超えたものを感じ平静ではいられません。                                     

精一杯の数時間、渾身の力を込めて開花する月下美人の花。・・・                              

最初から最期まで見届けなくてはなりません。・・・
by shanty-shan | 2013-06-27 22:11 | 身の回りの自然

午後8時35分



b0175524_21553192.jpg


b0175524_21572292.jpg
                   

純白の美しいその花びらの色…あまりに気品があり清らかで、                             


同室にいていいのでしょうか・・と尋ねたくなるほどです。                                  

ここで咲いてくれてありがとう・・と聞こえるなら傍に行って囁きたいほどです。                                  
by shanty-shan | 2013-06-27 22:02 | 身の回りの自然

6月27日午後7時50分

b0175524_21492170.jpg


b0175524_21494388.jpg


b0175524_21501822.jpg
                


どんどん開いてきました。でも不思議。何故、一斉に開花するのか・・・?                       


本当に不思議、3つ揃って6月27日の夜に開くんですね。                           


月下美人さん。
by shanty-shan | 2013-06-27 21:52 | 身の回りの自然