<   2013年 07月 ( 61 )   > この月の画像一覧

涼しい朝   7月30日

b0175524_935529.jpg
                  


朝早いうちにシェリーの散歩終了。                                               

今朝の気温、25℃。とてもしのぎやすいです。                                         

今日はこれからバッグの仕上げにとりかかりましょう。                                   

庭中で咲きほこっているランタナ。                                                

花も葉もいい香りです。                                                        

                      
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-30 09:38 | 暮らし

愉しい冷蔵庫・…7月30日

b0175524_925731.jpg
                    

Kさんのギター仲間のYさんから美味しそうに実った真っ赤なトマト、                            

瑞々しい茄子、ピーマンなどいただきました。                                        


どのお野菜も色が何とも魅力的。元気になりそう!                                      

そういうわけで、冷蔵庫をあけたらいつでも見れるように並べました。                            

調理の度に開けると賑やかで、愉しい冷蔵庫です。
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-30 09:25 | 暮らし

堤剛無伴奏チェロ作品集

b0175524_11403716.jpg



b0175524_11412446.jpg


b0175524_11415934.jpg



b0175524_11455095.jpg
                 

チェロの演奏会が終わり、次のステージまでの間、堤剛先生のCDを                       

購入、そしてサインを頂けました。                                                

奇しくもこの日は先生のお誕生日だとかで、途中お祝いのハプニングが                         

ありました。可愛らしいケーキも登場。                                             

私達観客にとってもその光景は忘れられない楽しい1ページに                             

なりました!
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-29 11:43 | とっておき

霧島国際音楽祭へ…7月28日

b0175524_9593154.jpg


b0175524_1083670.jpg


b0175524_1093836.jpg


b0175524_10111052.jpg
                       

28日午後1時半開演、                                                    


音楽の散歩  チェロ・オーケストラ                                              


出演者       堤 剛 、菊地知也、田中雅弘、簡 筬弦  山本裕ノ介、長谷川陽子、               


            ホワン ソジン、上村文乃 他                                    


b0175524_10435793.jpg
   

昨日朝、毎年夏になると行われる霧島国際音楽際のプログラムを調べていると                   

丁度チェロコンサートがあるというので駆けつけました。                                 


深い響きのチェロと木の香漂う音楽ホールは、今年の夏の最高の贈り物に                    


なるだろうと思ったからです。                                                   

今年の夏の贈り物どころではなく一生忘れられないくらいの                          


大きな贈り物を受け取ることになりました。


                                              

b0175524_118342.jpg



幕が開き、 素晴らしい音楽家たちの演奏に引き込まれてうっとりしていると、                              

途中からいぶし銀のような風格ある方が登場しました。                                 


私は、この方が高名なチェロ奏者にして、サントリーホール館長、大学特任教授                    

はたまた芸術院会員などと知る由もなく、                                           

あまりの素晴らしい演奏に、「この方はどこの国の人?」とおもったほどでした。                      

何故なら抒情的、かつ、力もみなぎり、その深い表現力はどこか異国のかたでは・・・・と                 

考えてしまったのです。                                                       

その方が、高名な堤 剛 と言う方であるとは知らなかったからです。                           

このコンサートにこなければ、一生、生のステージを観る 、そして聴くことも                          

なかったであろうことを考えると幸運に感謝しました。                           

                                                                

そして、この最初のステージでは韓国、台湾の優れた奏者の方と日本の奏者がl                      

各国の歌を演奏しました。                                                    


ステージの上に半円形の形にイスが置かれ、それぞれの位置に奏者が腰を降ろし                   

全員で{からたちの花} から始まり、台湾の  { 望春賦 } ベトナムの { 美しい竹 }                        

朝鮮民謡の { アリラン } 中国の {  茉莉花 }そしてふたたび日本の{ 早春賦 }                    

を演奏。  今の政治的なギクシャクとした関係がどこか胸のなかに陰を落としている                

日常ですが、心の洗われる素晴らしいステージに胸がいっぱいになり、                      

何だが涙出そうになりました。

こうして人々は音楽や文化で交流しあって一心に道を                   

極め前へと進んでいくというのに

国の文化と関係ないところで繰り返される争いごとは いつの時代になっても                    

変わらないんですものねぇ。                                                   

でもでも、心を洗い清められたこの音楽祭、行ってほんとに良かったのでした。            



                
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-29 10:44 | お出かけ

今日徒然…一人晩ご飯7月27日

                                           


                    

                                


                                           

b0175524_21333762.jpg


  きのこと牛蒡のお味噌汁…美味しいです。
b0175524_21335661.jpg


 久々、ヒレかつ。塩麹をまぶしただけで俄然お味がまろやかに。・・・
b0175524_21343039.jpg


 油揚げをさっと炙って・・・。
b0175524_21344812.jpg
                 

さてさて、今日も過ぎようとしています。                                            

明日もいい日でありますように。                                                  

おやすみなさい。
                                    
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-27 21:35 | 暮らし

朝の風景・・7月26日

ウ~ム。・…この湿気どうしてくれよう・・・・しばし、考えていたら                                


暫くして…・アッ、そうだ確かこの間除湿機買ったんだ!と                                


思い出し、ある部屋からズルズルと牽いてキルトの部屋へ。                             


加湿器やエアコンはあったのですが、除湿機がないことに                           

                                
永年気がつかなかったのですから何をかいわんや。                                      

そっと見てみたら短時間で結構水分を吸収してました。凄い。                                   

さてさて今日もラジオ子供科学電話相談室を楽しく聴きながら                              

キルト中。                                                                

結構、大人にとっても勉強になりますねぇ。・・・
b0175524_1136538.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2013-07-26 11:36 | 暮らし

夕餉模様

b0175524_1141776.jpgb0175524_115167.jpgb0175524_115428.jpgb0175524_116444.jpgb0175524_11627100.jpg                 

昨日夕餉の事。                                                          


何だか・・この蒸し暑さ・・・ご飯もちょっと食指が動きませんぞ。                            


というわけで、パスタでもなくやっぱり素麺でしょ。                                 


もう、素麺とスープだけで良かったんですが、そういうわけにもいかないか・・・・                


と思いなおし、申し訳ない程度に枝豆・・市川さんより丁度届いていたので                          

湯がき、木曜日でグリーンコープが届いたのでそのなかから餃子、                            

ニラとキノコのオムレツ。 どうにか夕餉出来ました。    


そうそう、ちょっと冷たくしたトマトスープは、熟したトマト、ニンニク、キノコ、ローリエ。                          


赤ワインを入れたら俄然美味しくなったのでした。
                                               
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-26 11:07 | 暮らし

もうじき完成・・キルトバッグ・・7月25日

b0175524_1543944.jpg
              

外は相変わらずの猛暑。                                                      

昼食後、エアコンの効いた涼しい部屋に各自集合。                                   


足元でシェリーは熟睡しています。                                                

さてさて、エッチラオッチラノンビリ進めているバッグ作り。                              


もうすぐ完成しそう。                                                         

キルトも済み最終の落としキルトも只今完了。                                        

最近ちょっと真面目なこの私、  {キルトの世界のことです。}                             


講座のための見本つくりは 、あまり作ったことはなく                                   


今回少し頑張りました。                                            


あとは、持ちてを作り、中袋付けて完成。                                            

段々完成に近づきました。                                                


                           
 
               

                              
[PR]
by shanty-shan | 2013-07-25 15:59 | パッチワーク

その後のノラちゃん。・・・・

ノラちゃんは、約1ヶ月半から2カ月近く前どこかで4匹の子供を出産。                          

今は、穏やかにそちらのお宅の車庫のようなところで親子で暮らしています。                      

とても連れてこられるような状況ではありません。                                     


家のネコちゃんたちとあわせると7匹。                                        


全部、飼って貰えるかどうか未定のようです。                                        

しかし、そこのお子さんたちもニャん子が大好きとかできっと                               

可哀そうなことにはならないでしょう。                                       


わたしのネコちゃんと暮らす夢は今のところ叶いませんでした。                            


しかし、その間シェリーは落ち着かずソワソワしていました。                               


きっと心ここにあらず・・というのがわかっていたからでしょう。・・・・                             

最近、そのノラちゃんは、名前も貰い首輪もしっかりついています。                            

良かったね。ノラちゃん。
b0175524_11442598.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2013-07-25 11:43 | 暮らし

続き・・ノラちゃん物語

ネコちゃんを引き取った際のプランを立てていた私は、                                


砂、キャットフード、首輪、ツメ研ぎ、そして時期をみての避妊手術費用                          

しっかり準備しました。                                                     


ところが、ノラちゃんは、部屋と決めた新しい小部屋から脱出したく、窓へよじ登り                 


必死の態。                                                               

なんだか尋常ではありません。                                                 

抱っこしてみると、どうも子供を生んだらしく今授乳したようなそんな気配です。                


子猫たちから離れるわけに行かず必死だったのです。                               


このまま家に引き留められるような状況ではありません。                                  

お電話すると、連れてきて下さいとのこと。                                       


大事なネコちゃんが途中車にでもはねられると大変。                                


バスタオルでくるみ、玄関を出ました。                                         


すると脱兎のごとく逃げて走り出しました。                                         


な、なんとそれはないでしょ…。がっくり。
b0175524_12142572.jpg

[PR]
by shanty-shan | 2013-07-25 11:33 | 暮らし